子連れでも安心。落ち着いた滞在をしたいならおすすめの鎌倉パークホテル

年末に鎌倉パークホテルに泊まってきました。

よし子
よし子

鎌倉は住んでみたい憧れの場所。雰囲気があって人気がありますよね。

鎌倉は大仏、江ノ島など有名どころに日帰りでしか訪れたことがなかったので今回はゆっくり滞在して翌日は散歩をして鎌倉周辺を味わいたいと思い出かけました。

鎌倉パークホテルは江ノ島電鉄の極楽寺駅が最寄りですが、隣駅の長谷駅に行ってみたいカフェがあったので長谷駅で下車し、カフェへ寄ってからホテルへ向かいました。

鎌倉パークホテル外観、ロビー、お部屋

ホテルの外観です。迫り出した窓が印象的な建物。海が近くに見える部屋なことを期待!

ロビーです。エントランスにあったガラスでできた灯がエレガントで素敵でした。ドアの付近にはスタッフの方が待機しており帰りは記念写真を撮っていただきました。

チェックインを済ませてお部屋の階へと上がります。建物内はレトロな雰囲気が漂っています。エレベーターの階数表示もレトロチックで可愛らしかったです。

 

さて、お部屋拝見です。10ヶ月の赤ちゃんがいるので和室にしました。

 

ここが外から見て迫り出していた窓部分です。海が見えるかな〜

 

曇り気味なお天気でしたが海がきれいに見えました!電線がなければ完璧!

 

こちらはお風呂。レトロでどっしり重厚。蛇口もいい味出してます。

 

トイレです。ウッディーな明るい雰囲気です。お風呂もそうですがつかまる部分が要所にありお年寄りにも嬉しい作りになっています。

 

洗面台です。とてもきれいに掃除されていました。アメニティも一通り揃っていて言うことなし!

 

お茶コーナー。いろはすの大きいボトルと500mlのミネラルウォーター2本がサービスで置いてあります。カモミールティーが美味しかったです。

 

事前に乳児も宿泊することを伝えていたのでオムツボックスが準備されていました。ありがたい。

 

一つだけ残念だったことは、玄関にベビーカーを入れにくかったことです。玄関のスペースは変えようがないので仕方ないですが。。ドアを開けてベビーカーを持ち上げなんとか入れましたが荷物もあったので少し面倒でした。

 

お部屋の鍵が可愛い。カードキーが便利だけど、こんな鍵でかちゃかちゃ開けて入るのも風情があります。

 

部屋でしばし寛いでから(この時間が一番好きだったりする)近くのコンビニまで夜のお菓子を買いに行きがてら散歩しに行きました。

ホテルのすぐ近くにはコンビニはありません。海沿いの綺麗な歩道を長谷駅方面に7分ほど歩くとローソンがあります。ホテルにもアイスの自動販売機などはなかったのでこちらでデザートを買いました。(冷蔵庫の冷凍機能の部分はちゃんと冷えるか不明だったのでアイスは諦めました。)

盛り付けも味もパーフェクトな夕飯

さて、お待ちかねのご飯タイムです。コロナ対策が徹底されており、時間差で食べる&半個室だったのでほとんど食事会場に人はいなくて安心して食事を楽しむことができました。子連れの家族は半個室に案内されているようでした。他のテーブルもアクリル板ではなく、元からがっしり目のパーテーションで区切られていたので感染リスクは低いのではないかと思います。

 

夕飯のメニューです。

 

まずは前菜。盛り付けが美しい。盛り付けが美しいと運ばれてきた瞬間に優勝!となります。白子豆腐が口の中でとろけました。

 

続いてお造りです。椿を模した人参にうっとりします。お魚の味にもうっとり。。

 

焼き物です。メヌケの味噌漬け。初めて食べたお魚でした。とっても美味しかった!!

 

お魚が続いてそろそろ肉かな〜と絶妙なタイミングで出てきた牛肉の揚げ物。塩でいただきました。旨味がギュッと詰まっていてこれまた美味しかったです。そして、一皿一皿本当に盛り付けが綺麗で感動します。

 

鍋物は天然のクエのしゃぶしゃぶ。花びら茸という珍しいきのこも一緒に。とても上品な味でスッと胃に入っていきました。。

 

ご飯ものは零余子(むかご)の釜炊きご飯。ホクホクしていて美味しかった!

 

デザートの写真を撮り忘れてしまいました。。すっごく美味しかったんです。酒粕のプリンでした。眼福ディナーで心も体も大満足でした。旅行サイトのレビューにあった通り料理が本当に美味しかったです。

離乳食対応について

子供の離乳食の温めをお願いしたらお皿に載せてラップをした状態で部屋まで届けてくれました。ベビーチェアーも貸し出し可能だったので快適に食事を済ませられました。親切に対応していただき感謝です。

 

和洋選べる朝食

朝ごはん私は和風弁当、夫は洋食を選びました。

洋食のパンはおかわりができます。シナモンロールがとっても美味しくて私の分もおかわりしてもらいました。パン生地がデニッシュになっていてホテル人にオススメされたとおり美味しかったです。あと3つは食べることができたかもしれない。。。和朝食完食したのに。。

ホテル〜稲村ヶ崎まで散歩

チェックアウトは遅めの11時。朝ごはんを早めに食べたので再びのんびりすることができました♪
ホテルを出た後は江ノ電の隣駅の稲村ヶ崎駅まで散歩しました。ホテルを出たら目の前に海が広がります。

ホテルの隣にハンバーガー屋さんがありました。鎌倉は美味しそうなハンバーガー屋さんがポツポツあったので、いつか食べてみたいです。(目当てのハンバーガー屋さんがあったのですが、ベビーカーが入れなかった。。涙)

 

道にこんな表示がありました。

 

海が思っていたより透き通って綺麗だったので驚き。寒いけどサーフィンやサップを楽しんでいる人々が沢山いました。

 

稲村ヶ崎公園から見えた江ノ島と富士山(富士山はほとんど見えてませんが左側にありました)

 

江ノ電はいつ見ても和む〜。トンビやリスにも会えるかも。

 

今回の旅は年末に帰省できなかったのでその代わりに3人だけでひっそりと行ってきました。海辺の街はのんびりとしていていいですね。海側の鎌倉は週末でも人混みがなく快適でした。夏だと混んでいるのかな。ホテルも最高だったしゆっくりとした時を過ごすことができました。

子供がもう少し大きくなったらまた泊まりがけで江ノ島などに行きたいです。

 

よし子
よし子

江ノ島水族館行きたいなぁ

ぼるしち
ぼるしち

生しらす丼食べたい

おまけ。坂ノ下カフェのチリコンカンパンケーキ

冒頭での行きたかったカフェは長谷駅からすぐの坂ノ下カフェです。ドラマ「最後から二番目の恋」で使われたこともあるお洒落なカフェです。お店の内装はもちろん、店員さんもお客さんもオシャンティー(古い?)で我々は浮いていたかもしれません。笑 一番人気のチリコンカンパンケーキで優勝しました。。。本気でもう一度食べに行きたい!付け合わせのかぼちゃとブロッコリーのスープも美味でした。

よし子
よし子

鎌倉ホテルに行くならこちらのカフェもオススメです!!

以上、最後までお読みいただきましてありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました